香り高いRare Tea Company の紅茶 イギリス 世界のMust Buy

イギリスといえば紅茶!
ロンドンでアフタヌーンティーをした時に、
美味しすぎて、お店の方に「どこの茶葉ですか?」と
思わず聞いてしまったほど美味しかった紅茶をご紹介します。
ロンドン土産にもオススメです。




 

イギリスの有名店に紅茶を提供

ロンドンで有名なアフタヌーンティーと言えばClaridge’s
「ここの紅茶は美味しい!」とよく聞きますが、
紅茶の監修をされているのはイギリスでTea Ladyとも呼ばれている
Henrietta Lovellさんです。

この方が2004年に立ち上げたのが「Rare Tea Company」
nomaやGordon Ramsay、ミシュラン星付きレストラン等、
有名店へ紅茶を提供しています。

中国、インド、スリランカ、そして日本(!)他、
世界各地の最高級茶葉を、農家さんから直接買い付けています。

 
私はアフタヌーンティーランキングで上位にランクインする
Zetter Townhouseで初めて飲んだときに、
あまりの美味しさにお店の人に「お茶葉購入できますか?」
と聞いたのがきっかけで知りました。

ここのお茶は、香りが圧倒的に良いです。
どのお茶も、スッキリしているのに、
香りが一段として、贅沢な至福の時間になります。




 

実店舗なし オンライン販売かWaitroseで一部購入可

紅茶屋さんとは言え、実店舗はありません。(2020年12月執筆時点)
実はレストランやカフェへのBtoBがメインです。

一般消費者向けにはWaitroseで一部の商品が購入できますが、
メインはオンライン販売になります。

オンライショップからの購入は日本へも配達可能で、
40ポンド (1ポンド=140円換算で5,600円) 送料無料です! (2020年12月執筆時点)

※買える・飲める場所の詳細は、公式サイトをご確認ください。
https://rareteacompany.com/pages/places-to-find-us

 

自分用お土産に最適

日本から友人が遊びに来ると、
Fortnum & Masonと飲み比べしてもらっているのですが、
みんな「Rare Teaの方が美味しい!」と言います。

売れ筋お茶葉はきれいな缶に入っているものがあります。
ただ、元はBtoBがメインなので、多くは銀色のパウチに入っているだけで、
Tea Bag等はなく、50g銀パウチのお茶葉が主流です。(可愛げなし!笑)
そのため、自分用のお土産に買っていく方が多かったです。

ちなみに、1kgの業務用サイズまであります笑

 


個人的にはRare Earl Greyが好きです。
今まで飲んだ中で圧倒的一番のアールグレイです。
これはかわいい缶入りがあります。

おうち時間にぜひお試しを!

公式HP
https://rareteacompany.com