アイスランド・レイキャビク ペニス博物館&コンサートホール Day 3&4 2018年2月

アイスランドコンサートホール

レイキャビク自体は1日もあれば十分に回れてしまいますし、
少し離れれば素敵な自然がたくさんあるので、
レイキャビクはそこそこにすることをオススメしますが、
今回の旅は吹雪で通行止めになり、そうは行きませんでした。

Day 3&4は歩くのも難しい中、
なんとかレイキャビク市内の観光スポットを
ひねり出した感じです。
(だって…「ペニス博物館」とか…なかなか行こうと思いません笑)

※今回の旅のスケジュールやブルーラグーン・スーパーブルー等の
下調べ情報はこちら

※レイキャビクの観光のメインどころは、Day1&2をご覧ください。




 

Day 3

12:00 アイスランドペニス博物館

Day 1&2でレイキャビク市内のメインどころは
周りきっていたと思っていたので、
残りを探すと…Google Mapに何度も表示される、
「アイスランドペニス博物館」の文字。

ペニス博物館地図

市内の中心部にあり、室内で悪天候には最適なので、
おそるおそる行ってみることに。

行ってみると明るい雰囲気で大繁盛。
(吹雪でどこにも行けないからだと思いますが…)

ティーンを連れた家族で来ていたり…と
お客さんは普通の雰囲気なんですが、
爪楊枝入れ、ゴルフクラブ、
トイレの取っ手、ステンドグラスの柄…
ありとあらゆるものが「あの形」をされております。




そしてメインの展示物は、哺乳類のペニス。
考えられうる哺乳類のペニス標本が
所狭しと展示されています。
大きな鯨のペニスともなると、
大人の身長ほどにもなるんですね。

哺乳類と言えば…そう、人間。
ペニスコレクターのオーナーは、
なかなか人間のブツを手に入れることは出来なかったようですが、
入手するための奮闘ぶりは映画にもなってます。
タイトルは「最後の1本~ペニス博物館の珍コレクション~」

その「最後の一本」も、きちんと展示されておりました苦笑




 

13:00 ランチ@Meze

博物館近くの、温かいものが食べられるレストランを探したら、
Mezeにたどり着きました。
トルコ料理と記載がありましたが、
トルコ料理の雰囲気はなく、
おしゃれな雰囲気の美味しいレストランでした。

サーモンのグリル@MezeMeze
住所: 42, Laugavegur 32, 101 Reykjavík

 

14:00 ホテル待機@Grand Hotel Reykjavík

いよいよ強風で目が開けられなくなり、
市内観光も断念してホテルにこもることに。
アイスランドの激安スーパーBonusで買い込み、
自然が素敵なアイスランドで、ホテルに引きこもるという、
(いらない)贅沢をしてきました苦笑

 

20:00 ディナー@Grand Hotel Reykjavík

夜になっても外出が厳しかったので、
ホテルでディナーを食べました。

ただでさえ物価の高いアイスランドの
ちょっといいホテルの併設レストランでディナーって
いくらになるの?!と思いましたが、
さほどホテルプライスになってませんでした。
味も美味しかったです。

Hamburger at Grand Hotel ReykjavikGrand Hotel Reykjavík
住所: Sigtún 38, 105 Reykjavík
Booking.comでホテルの詳細を見る (外部ページ)




 

Day 4

12:00 Bæjarins Beztu Pylsur

Day 2から2度目の来店のBest of the Trip。
ちょこっと並び、ペロッと食べあげて、周りの海岸沿いを散策。

 

13:00 ランチ@ハルパ・レイキャビク・コンサートホール&会議センター

海岸沿いにはコンサートホールがあります。
観光地を紹介するアトラクションっぽいのもあります。
ここで軽くランチをしました。

コンサートホールの建物が素敵で、
オシャレなデリ・カフェの雰囲気でしたが、
観光地プライスでした。

ハルパ・レイキャビク・コンサートホールのカフェランチ

ハルパ・レイキャヴィク・コンサートホール&会議センター
住所: Austurbakki 2, 101 Reykjavík

 
今回の旅は吹雪にやられ、ほとんど回れませんでしたが、
1番の目的であったオーロラブルーラグーンから見えたので、
なんとか目的達成…また夏に出直します!!

 
前へ: アイスランド・レイキャビク Day 1&2 2018年2月

 
Link
アイスランド 3泊4日 スケジュール&Travel Tips 2018年2月
Booking.comで予約したホテルに、天候不良等で行けなくなった場合はどうする?