イギリス・エディンバラ エディンバラ城&Camera Obscura&Calton Hill散歩 Day 2 2018年4月

イギリス・エディンバラ 2018年4月

Day 2も世界遺産の街エディンバラを散策。
Best of the Tripのエディンバラ城はもちろんのこと、
目の錯覚を利用したミュージアムのCamera Obscuraや、
Calton Hillからの眺めはとても素敵でした。

※今回の旅のスケジュールや概要はこちら




8:00 Meadows散歩&Elephant House

Day 1は天気があまり良くなかったのですが、
Day 2は快晴だったので、
宿泊ホテルのすぐ側の公園Meadowsを朝から散歩。

イギリスらしい広大な緑の公園で、
まっすぐな道の両脇には桜が植えられており、
6月の満開の時期はとてもキレイなんだそうです。

 
ホテル
観光地に近くてキレイで、良かったです。
Residence Inn by Marriott Edinburgh
住所: 36 Simpson Loan, Quartermile, Edinburgh EH3 9GG
Booking.comで予約 (外部ページ)




 
そこから歩いてエディンバラ城の方へ。
途中で、ハリーポッターの作者であるJ. K. Rowlingが
ハリーポッターを書いていたカフェであるThe Elephant Houseに遭遇。

The Elephant House

The Elephant House
住所: 21 George IV Bridge, Edinburgh EH1 1EN




9:00 Camera Obscura

エディンバラ城の直ぐ側にあり、
Day 1でこの近辺を訪れた時に、行列ができていて気になった、
目の錯覚を用いたミュージアムにオープンと同時に来てみました。
オープンと同時なら並ばずに済みました。

大人料金15.50ポンド(1ポンド=150円換算で2,325円)と、
結構良いお値段するのですが、楽しくて行ってよかったです。

Camera Obscuraの説明錯覚を用いた展示が
メインと言えばメインなのですが、
個人的に面白かったのが
ミュージアムの名前となっている
Camera Obscuraという投影装置。

歴史は古く、1853年に設置され、
この投影機によって、
暗い部屋のテーブルに
エディンバラのリアルタイム映像が
映し出されます。

Camera Obscuraの映像電力は使わずに、鏡等で光を反射し、
テーブルに投影しています。

 
これ以外には、いわゆる錯覚を用いた展示が
所狭しと並べられており、面白かったです。

Camera Obscura
住所: Castlehill, Royal Mile, Edinburgh EH1 2ND
HP: https://www.camera-obscura.co.uk




11:00 エディンバラ城

城内は物凄い上り坂…でも頑張って登ると、
エディンバラの街が見渡せます。

エディンバラ城からの景色

城内は広くて見どころたくさんで、
今回の旅のBest of the Tripです。

お城ならではの王冠等のお宝や、
戦争・歴史に関する展示もあり、
イギリスが大繁栄していた時代を感じられます。

牢獄としても使われていた場所があり、
当時の様子が再現されていてリアルでした。

参考: 公式ホームページの見どころを紹介したページ (英語)
https://www.edinburghcastle.scot/discover

 
入場料は大人17ポンド。
事前にオンラインでチケットを購入しておくと、
あまり並ばずに入場できます。

Edinburgh Castle
住所: Castlehill, Edinburgh EH1 2NG
HP: https://www.edinburghcastle.scot




12:00 Lunch @The Dogs

Day 1のランチは高級店でしたが、
この日はカフェのような場所でランチ。
でもやはりロンドンより美味しい気がする!

4月に訪れたのですが、まだまだ寒かったので、
温かいスープをいただきました。
スープ The Dogs

メインで頼んだ海鮮系料理も優しいお味で
美味しかったです。
メイン料理 The Dogs




13:00 ネルソン記念碑

午後はCalton Hillと呼ばれる場所を散歩しました。
この辺りも世界遺産に含まれています。

丘 (hill) なので、やはり坂がきついのですが、
頑張って登ると本当にキレイな緑のある場所で、
エディンバラの街が見渡せます。

この丘にイギリスの英雄ネルソン提督を記念した塔があり、
5ポンドで上まで登ることができます。
ネルソン記念碑

 

14:00 National Monument

同じくCalton HillにあるNational Monumentは
ナポレオン戦争で戦死した兵隊を追悼する目的で建てられました。
デザインの元となったのは、アテネのパルテノン神殿。

1826年に建設が開始されたのですが、資金が集まらず、
1829年から、なんと不完成のままとなりました。

National Monument of Scotland

 
この後ホテルに一旦戻り、
荷物をピックアップして電車で空港へ。

 
エディンバラは昔ながらのイギリスが感じられる街で、
イギリスの京都のようなイメージ。
歴史のあるとても素敵な世界遺産の街でした!

 
前へ: イギリス・エディンバラ Day 1 2018年4月

 
Link
イギリス・エディンバラ 1日2泊 スケジュール 2018年4月