イギリス・ロンドンで妊娠生活 性別判明!2回目のエコー検診 20週

Baby on Board Badge

12週の初エコー検査で赤ちゃんを見てから
夫もハマってしまったようで、
「今回のエコー検査も来る?」と聞くと
「行きたい!」と今回も夫と一緒に検査へ。




 
すごく元気に育っていて、
手や足の指一本一本や、
羊水を口を開けて飲んでいる姿まで見られて
愛おしさが増しました。

推定体重は300グラム強。
もうすでにお腹はぽっこりしだしているのに、
ここから赤ちゃん10倍になるの?!と、
ちょっとビックリ。

 

赤ちゃんの性別判明!

20週のエコー検査のハイライトは性別が判明すること!
12週のnub theoryでは男の子かと思っていましたが、
実際には女の子でした。

 
日本だと性別が女の子だと分かりづらいためか、
なかなか断言してもらえないようですが、
エコー検査を1日中行っているイギリスのドクターは、
画像を一瞬見て「女の子!」と速攻断言。笑




 
検査結果は特に問題はないことがわかり一安心。
本来、問題がなければ
イギリスではエコー検査は2回のみで、
今日が最後のエコー検査となるはずですが、
私は妊娠前のBMIが18以下で
小さい赤ちゃんが生まれやすいハイリスクとされており、
約2ヶ月後にまたエコー検査が受けられることに。

 
日本人は細い人が多いので、こういう人がちらほらいるようで、
ハイリスクっていうほどじゃないんだけどね〜と言われながらも、
エコー検査が受けられるのは安心できるし、
赤ちゃんが見られて嬉しいので、ぜひっ!という感じで、
またエコー検査を受けに行く予定です。




 
日本と比べて検査が少ないように思いますが、
エコー検査とMidwife (助産師)さんとの検診は
別々の予約なので、なんだかんだ月1くらいで病院に行っています。
そう考えると、エコー検査は少ないけれども、
検査頻度は日本と変わらないのかも、とも思います。




 
性別がわかると、服もそろそろ準備ができる!名前はどうしよう…と、
一層イメージが膨らみ、帰り道に夫が
「なんか一段と実感湧いたね」と言っておりました。
このまま元気にすくすく育ってね!

 
次へ: 妊娠中期に出血?! 21週 (作成中)
前へ: 2回目のMidwife検診 膀胱炎事件 17週

 
Link
イギリス・ロンドン 妊娠・出産記事 一覧
Londonページ (観光・生活・レストラン情報他)

 
ご質問等あれば、お気軽にコンタクトページからご連絡ください。